食事の改善でシミ対策を!

シミ対策には食事の改善がかなりの効果があるとされています。
シミを予防するには食事の中でも特にビタミンAやビタミンCをとることが良いとされています。
その二つの栄養素を一つの種類で効率良くとることができるのはブロッコリーを置いて他にはありません。

 

ブロッコリーが一番!

 

昔からブロッコリーは日本よりも特に欧米で好んで食べられてきたものです。

欧米では野菜などを生で食べる習慣はないのですが、ブロッコリーは生のまま食べたほうがビタミンAもビタミンCも効率よく体内に取り込むことができます。
日本ではブロッコリーはお湯でゆがいて食べることが一般的となっていますが、栄養を考えるとゆがくことによってビタミンAやビタミンCが外に逃げていってしまうのでお勧めはできません。
一番いいのはバターなどを使って炒めたソテーなどでしょう。
炒めることによって生よりも消化がよくなりますし、なによりも主要成分であるビタミンAやビタミンCなどの栄養素が逃げにくくなるのです。
さらに追い打ちをかけるように肌を綺麗にする効果があると言われている、アーモンドをかけると効果はさらにアップすると思います。

 

このように食事によって主要な栄養素を取ることはシミ対策にとってはとても有効な手段であるといえます。
中には食事についての効果に懐疑的な人もいるかもしれません。
しかし、多くの場合人間は外的要因よりも内的要因、つまり薬で様々な病気を克服してきたのです。ですからまずは食事で足元を固めていきたいですね。

食事の改善でシミ対策を!関連ページ

民族性とシミそばかすの関係
日本人は一般的にソバカスにはなりにくいと言いますが実際はどうなのでしょうか?欧米人との違いは?民族性におけるシミそばかすの関係は?
おすすめの料理
シミ対策におすすめの料理には具体的にどんな食材があるのでしょうか?

サイトTOP シミの原因について 食生活や民族性での違い 日焼けの対策